Rail & Bikes editorial postscript  ~ 鉄路と自転車な日々@東京西郊 ~

しもてつのデキ

アルモデルのBB凸電機、完成しましたので制作記を公開します。シンプルなキットですが設計が良く出来ており、折り目に沿って曲げて行くだけでキッチリと仕上がります。あとはちょっと手を入れてオリジナリティを出せば、なかなかいい感じになりますね。

Img_5165.jpg

BB凸電キット

Img_5040.jpg連休中の時間潰しに、アルモデル製BB凸電を組み立てています。これは、14〜5年前に購入したものの、そのまま死蔵になっていたエッチングキットです。

ここまで引っ張ってしまったのは、半田付けの練習台にするつもりで取っておいたから。でも、結局お道具を揃えるきっかけが掴めずズルズルと... という経緯でして(笑

このキットは半田無しでも簡単に組めるそうなので、今回はそれで行きます。完成したら別途、記事を書きたいと思います。

パノラマ特急を創る(4)

Dscn7218.jpg

車両の方が完成しましたので「パノラマ特急を創る」の 4月分(最終回)を公開します。主に週末だけの作業ではありますが、基本は塗装の塗り替えだけなのに半年近くかかってしまったのが不思議です(笑)写真は青砥ヶ谷駅を通過する下り特急の後追い、果たしてその行先は...?

パノラマ特急を創る(3)

Img_4887.jpg

4月に入りましたので「パノラマ特急を創る」の 3月分を公開します。アクシデントもありつつ塗装工程がようやく本格化しておりますが、最終的に採用したブルーは結構鮮やかな色彩となりました。この季節、ベランダでの作業は適度な気温で気持ちいいですね。