Rail & Bikes editorial postscript  ~ 鉄路と自転車な日々@東京西郊 ~

門前町訪問記(Vol.3)

門前町の訪問記、Vol.3 を公開します。今回のスポットは下宿屋と地域の例大祭についてのご紹介。参道駅周辺、普段は閑散としていますが、年末年始や例大祭の時期はそこそこの人々が集まって活気に溢れ、賑わいます。駅も普段は無人ですが、この時期は臨時に駅員が配置され、客対応にあたるようです。

Img_4982.jpg

門前町訪問記(Vol.2)

門前町の訪問記、Vol.2 を公開いたします。今回は電車みちにある本屋さんと、参道の和菓子店を中心にご紹介します。本屋さんの方は、古くから地域住民に親しまれ有形文化財として登録されている(という想定の)建物が特徴です。建築の様式は異なりますが、以前訪れた熊本の長崎次郎書店をモチーフにしています。6月末で休業となってしまったのは残念ですね。

Dscn0311.jpg

門前町の電停 訪問記

興味を持っていただいていた方には大変お待たせしましたが、ようやくストーリーのあらすじが纏まりましたので、本日より恒例のレイアウト訪問記を連載開始いたします。本編は全体で16話を2話ずつ計8回に分け、ブログ「門前町の電停」の方で順次公開して行く予定です。まずはお約束の「はじめに」から、そして本編 Vol.1(1話2話)へお進みください。

Dscn0347.jpg

訪問記予告

門前町の電停、参道駅訪問記の予告です。現在、ストーリーを徐々に書き進めつつありまして、今月中にはスタート出来るかと思います。今しばらくお待ちいただく間、仮撮影のショートなムービーでもご覧ください。

門前町の電停(3月分)

門前町の電停、完成です!2022年4月より制作を開始していますので、この小さなモジュールに約2年間を費やしました。それは完成を急がずに工作をとことん楽しむというスタンスで制作に臨んでいた事に起因しますが、それ故、完成してしまうともうこれ以上やる事が無いという寂しい気持ちも起きつつあり、早急に次作の計画を練らねばなりません(笑)

Dscn0306.jpg
(写真は一部加工しています)