Rail & Bikes editorial postscript  ~ 鉄路と自転車な日々@東京西郊 ~

弓立山と大クスの樹

  • 投稿日:
  • Category:
ootsuki.jpg(クリックで拡大)

先日のツーリングをページにしました。写真はタイトルバックにも使ったときがわ町の大附(おおつき)地区。弓立山中腹にあるこの村は、さながら天空集落の様相で、日当たりも良く蜜柑の栽培もされているようです。遠くに小さく見えている三角の山は、ふもとに見正寺のある弘法山。八高線で高崎方面へ向かうと、越生駅を出たあたりで車窓からも見える山です。

ところで輪行で久し振りに金子駅を使ったら、来春に向けて駅舎の建て替え工事が行なわれていました。ポスターで見る限りかなり前衛的な建物で、快適になるのはいいんですが、「かつての駅の面影を残しつつ」とのプレス文には少々突っ込みを入れたくなります(笑)。

103758.jpg

Dscn0106.jpg2013年10月撮影

トラックバック(0)

コメントする