Rail & Bikes editorial postscript  ~ 鉄路と自転車な日々@東京西郊 ~

現役最古のモノレール

  • 投稿日:
  • Category:

Img_5051.jpg4月も今日でもう終わり。部屋の「世界の車窓から」カレンダーの今月は有名な現役最古のモノレール「ヴッパータール空中鉄道」だったのだが、写っているこのレトロ調装飾の駅舎はどこなんだろうと調べてみたら、Werther Brucke(ヴェーアター橋)という駅のようだ。静かな旧市街にある瀟洒な駅の雰囲気だが、後ろを振り返って見ると意外と繁華な場所にあってビックリする。

ビデオを観ると分かるが、このモノレールが採用しているランゲン式は鉄軌道に鉄車輪なので、ちゃんとジョイント音がするのがいい。こういうの模型で作ってみたいなぁ...と思っていたら、原さんのコレクションで見ていたのに気づく。メルクリン社、さすがです。

トラックバック(0)

コメントする