Arduino UNO

  • 投稿日:
  • Category:

結局、一周まわってサクッと純正のArduino UNOを別途購入(¥2,930)。これでハードに関しては振り出しに戻った形だ(笑)互換キットは実験用の周辺回路も含んでいるので、それに比べるとかなりコンパクトで片手に収まるサイズである。

Img_6558.jpg

動作せず

  • 投稿日:
  • Category:

で、結局、動作しなかったのである。

arduino001.png

部品の配置は間違い無い(筈)、基板の半田付けもうまく行った(筈)、なのだが…。テスターも無いので確認のしようがない。怪しいのは自分が組み立てたボードだろうが、付属のUSBケーブルの方も、マークされている記号からすると、コネクタ側と基板側でピン配置が食い違っているようにも思える。さて、どうするか…

パソコンに接続

  • 投稿日:
  • Category:

Img_6574.jpgいよいよボードをパソコンに接続する。自前でUSBケーブルを用意する必要があるのかな?と思ったが、キットに写真のようなケーブルが入っていたからこれを使うのだろう。

相変わらず説明書も何もなく手探り状態だが、ケーブルの本数より推察し、ボード上の数あるコネクタ群の中から挿す場所は特定出来た。

半田付け完了

  • 投稿日:
  • Category:

2週末ほどかけ、半田付けを完了。久方の本格的電子工作であったが、まだこの程度の綺麗さで半田を流す技量を維持出来ていたのは幸いだ。

Img_6543.jpg
Img_6544.jpg

半田付け開始

  • 投稿日:
  • Category:

それではと一計を案じ、Amazonの当該ページにある製品を大写しにした写真を印刷し、これを実体配線図代わりに部品位置を判断するという荒技に出る。但し、極性を持つパーツは逆にしてしまうと最悪破壊する事になるので注意を要するが。抵抗も、写真を見る限り全部同じ抵抗値のようなので、特に区別する事なくそのまま配置してしまおう。

815+BcIvEEL._AC_SL1500_.jpg