■Rail and Bikes 関連サイトについて、またそれ以外の話題でもかまいません。来場記念にメッセージをどうぞ。
・72時間以内の記事は new! で表示されます。
・ツリー表示の時、先頭部の ▼ をクリックすると関連記事を一括表示します。
・サイトの更新案内については、編集後記ブログ「東京西郊日誌」の方をご覧下さい。
Image
■新着記事表示

 No.9537 : Re: 岡山
投稿者: H.Kuma URL: http://hkuma.com/
山坂さん、こんにちは。
書き込みどうもありがとうございます。

うわぁ、ほんとうに内容の濃い旅ですねぇ。
この中で私が行ったことあるのは、出雲大社前駅ぐらいだったかな?
余部も結局通過しただけで、降りて見てないですからね、私は。
廃線も盛りだくさんだし、自転車も、しまなみ海道に小豆島と、サイクリスト憧れの地を網羅して。
おまけに、蒜山と氷ノ山登山ですか?
行動力が(そして体力も)素晴らしい。私も見習わなくては…。
Posted at 2019/05/25(Sat) 22:50 | ▼関連記事 |
 No.9536 : 岡山
投稿者: 山坂
kuma様、こんにちは。

先々週・先週と車にロードバイクを積んで岡山に行ってきました。
2012・2015に続いて3回目となる岡山、しまなみ海道と小豆島一周は外せませんが、今回が最後となるので廃線跡を中心に山陰を含め鉄分を濃くしました。
1、玉野市電気鉄道;殆どが自転車道でトンネルもしっかり整備されていました。
2、再訪の下津井電鉄;下津井駅の車両たちはきれいに再塗装されています。
3、西大寺鉄道;線路跡を辿れるのは大多羅駅−西大寺間の2kmくらいでした。
4、津山機関庫;見てきました。
5、国鉄大社線;出雲市駅側は河川改修工事の影響で線路跡は分断されていましたが、大社駅とC11それと一畑電車の出雲大社前駅いいですね。
6、国鉄倉吉線;泰久寺駅に前後する区間2kmに線路が残っていて感激です。
7、余部鉄橋;2010年にコンクリート橋にかけ替えられましたが、旧橋の一部と線路が残されています。

蒜山と氷ノ山登山を含め休養日無しの13日は詰め込み過ぎでしたが、自転車も鉄分も充実した日々でした。
Posted at 2019/05/25(Sat) 18:37 | ▼関連記事 |
 No.9535 : Re: 平成最後のBike小旅行
投稿者: H.Kuma URL: http://hkuma.com/
和寒さん、こんにちは。

結構走られましたね。
全行程で30km位はありそうです。
後閑駅からは、どちらにしろ利根川の河岸段丘を登って行く感じになるんでしょうか、そこそこキツそうですね。
上毛高原の舞茸天蕎麦、機会があれば私もいただいてみたいと思います(^^)
Posted at 2019/04/30(Tue) 14:21 | ▼関連記事 |
 No.9534 : 平成最後のBike小旅行
投稿者: 和寒
お久しぶりです。
たまには身体とBikeを動かそうと、Jeepの折り畳みBike持って、群馬県下に行ってきました。
行程は下記のとおり。

【電車】尾久→高崎→後閑
【Bike】後閑→道の駅田園プラザ→ホテル田園プラザ→後閑→上毛高原
【電車】上毛高原→大宮→尾久

Bike前半は陽気が良かったものの、高低差きついわ、道がわかりにくいわで、けっこう難儀しました。
本当は田園プラザでD51561横目に風呂に浸かりたかったところ、雲行きがおかしくなり始めたので速攻で引き上げ、後閑でC6120を撮ってから上毛高原に向かいました。(ここの登りもキツイ!)
上毛高原の舞茸天蕎麦は美味しかったです。(*^。^*)

あとC6120は案外速いですね。さすが元特急機だ。光の加減もあって、あんまし良い絵にはならなかったのは残念。また機会を見つけて行ってみるかな。

ではでは。
皆様良い改元を。
Posted at 2019/04/30(Tue) 13:25 | ▼関連記事 |
 No.9533 : Re: ジオシティーズより前に
投稿者: H.Kuma
和寒さん、お返事遅くなりましてすみません。

時刻表系は、私も何度か廃止に直面してショックをうけたくちです。
やはり自分の愛用していたサービスが無くなるのは残念ですよね。
あと、ルート検索システムなんかも困ります。
旅程を組むのにどうしよう、という問題に直面しますし。
Posted at 2019/02/23(Sat) 11:54 | ▼関連記事 |
 No.9532 : ジオシティーズより前に
投稿者: 和寒 URL: http://www.geocities.jp/history_of_rail/index.html
ジオシティーズ閉鎖が年度一杯ということで、拙志学館は新サイトへの移行を断念、閉じることにしたところですが。
なんと、それより二日前までに、「えきから時刻表」
  http://www.ekikara.jp/top.htm
がサービス終了という案内を目にして、衝撃を受けております。
使いやすい時刻表検索システムだったのに。(;;)

Web世界は諸行無常、と思わざるをえません。
残念です。
Posted at 2019/02/12(Tue) 22:38 | ▼関連記事 |
 No.9531 : Re: 暫らくです
投稿者: H.Kuma URL: http://hkuma.com/
西村 鉄翁さん、ご無沙汰しています。
コメントありがとうございました。

毎回私の旅はついあれもこれもと詰め込んでしまい日程がギリギリで、後で後悔する事しきりです。
もう何年かで退職になりますので、その後はもう少し行った先でゆっくり滞在も出来るのではと思いますが。
健軍のあたりは思いのほか繁華街で私も驚きました。
スクランブル交差点にアーケード、但し時間帯によるのか商店街にあまり人通りはありませんでしたが。
Posted at 2018/09/08(Sat) 11:32 | ▼関連記事 |
 No.9530 : 暫らくです
投稿者: 西村 鉄翁
九州の鉄旅は列車の本数が少なく、慌ただしい旅程でしたね。
私が最後に18切符を使ってから五年半経ちます。病院へ行く以外に電車を利用したことも在りません。今ではもう諦めの境地で、人様の旅行記を読むばかりです。熊本と鹿児島の市電にはのりましたが、長崎は乗らずしまいとなりました。熊本市電の終点「健軍」は街はずれと思っていたら、繁華街でビツクリしたことを思い出します。当時職場の先輩がこの町に住んでおられましたが、もう亡くなられて、皆思い出のなかになつてます。
これからも、楽しい旅行記をたくさん読ませてください。
Posted at 2018/09/08(Sat) 11:14 | ▼関連記事 |
 No.9529 : Re^3: 秩父鉱業線(高坂)跡
投稿者: H.Kuma
和寒さん、こんにちは。
このあたり、Googleマップの空中写真で見ても重機が入って地均ししてるようですので、この写真が撮影された後すぐにサイクリングロードとして開通したのかも知れませんね。
http://bit.ly/2hYdQWA
Posted at 2017/11/23(Thu) 16:12 | ▼関連記事 |
 No.9528 : Re^2: 秩父鉱業線(高坂)跡
投稿者: 和寒 URL: http://www.geocities.jp/mini_history_of_rail/taka/00.html
高坂ですか!なつかしいです!
ヤフー地図見たらそれらしい線が描かれてました。

関越道跨ぐ橋も撤去されてますし、だいぶ変わったのかな……。
十年くらい経つから、変わるのでしょうね。
Posted at 2017/11/23(Thu) 10:17 | ▼関連記事 |
投稿記事の修正・削除  処理 記事No 削除キー    

- Web Forum -