■Rail and Bikes 関連サイトについて、またそれ以外の話題でもかまいません。来場記念にメッセージをどうぞ。
・720時間以内の記事は new! で表示されます。
・ツリー表示の時、先頭部の ▼ をクリックすると関連記事を一括表示します。
・サイトの更新案内については、編集後記ブログ「東京西郊日誌」の方をご覧下さい。
Image
■新着記事表示

 No.9587 : Re: 門前町の電停
投稿者: H.Kuma
山坂さん、コメントありがとうございます。
ほんと、そうです。
あれこれ考えながら作るのが楽しいのですよね。
まだまだ完成まではかかりそうですが、それだけ楽しみも残っているって事で(笑
Posted at 2022/11/11(Fri) 18:06 | ▼関連記事 |
 No.9586 : 門前町の電停
投稿者: 山坂
もう完成間近のようですが、細部にこだわると中々進みませんよね。
と言うよりも制作過程こそが楽しいので、完成させたくないというところでしょうか。
駐輪場周辺も秀逸ですね。
Posted at 2022/11/11(Fri) 15:09 | ▼関連記事 |
 No.9584 : Re^3: トレイン・バナー使用許諾申請
投稿者: H.Kuma
はい!承知しました。
プレゼンの成功をお祈りしております。
Posted at 2022/09/10(Sat) 19:29 | ▼関連記事 |
 No.9583 : Re^2: トレイン・バナー使用許諾申請
投稿者: 和寒
快諾いただきましてありがとうございます。
更に「輸送閑繁」のスライドも必要と気づき、

・D51+43系6両
・D51+ワム+セム+ホキ と

・DD51+ワム+セム+ホキ
・キハ22+キハ30+キハ58混成6両編成
・キハ22単行

のスライドも作ってみましたので御承知おきください。
先のと併せ、昭和40年代国鉄の苦労の追体験というところです。
Posted at 2022/09/10(Sat) 19:18 | ▼関連記事 |
 No.9582 : Re: トレイン・バナー使用許諾申請
投稿者: H.Kuma
和寒さん、御無沙汰しています。
お元気でしたか?

トレインバナーの使用に関して、承知いたしました。
プレゼンに活用していただけるとの事、大変光栄に思います。

そういえばここのところ、リクエストもらった時以外はあまり作ってないですねぇ。
JRも私鉄も色々と新形式が出て来ているので、また充実させていきたいとは考えているのですが…
Posted at 2022/09/10(Sat) 17:33 | ▼関連記事 |
 No.9581 : トレイン・バナー使用許諾申請
投稿者: 和寒
お久しぶりです、和寒です。
標題のとおりで、トレイン・バナーを使用したく、こちらに書きこむ次第。

使用用途は、某学会でのプレゼンテーション。
車扱貨物と高速直行貨物(コンテナ)の違いを表現するにあたり、良い写真がなく、バナーならば的確に表現できる、と考えたのです。
当該スライドにはKuma様のクレジットを表示します。
 
使用するバナーは、
 ・9600+ワム
 ・C11+ワム(短編成)
 ・EF58+JR貨物標準色12ftコンテナ
  (時代考証的には変ですが清一色の編成になるので)
で考えてます。
が、ここまで書いて、
「ワムの清一色編成はパワム輸送くらいだな」
と思い始め、小ネタの妄想を経て、下記編成が妥当かなと思い始めてます。
 ・D51+ワム+セム
 ・C11+ワム(短編成)
 ・9600+セム
 ・EF58+JR貨物標準色12ftコンテナ

多少の異動はお見逃しいただき、使用許諾をいただければありがたく存じます。
引き続きよろしくお願いします。
Posted at 2022/09/10(Sat) 17:10 | ▼関連記事 |
 No.9580 : Re: スイミングクラブ
投稿者: H.Kuma
山咲一朗さん、貴重なお話をありがとうございます。
駅から遊園地入口までのあのお土産街道は私も楽しみでしたね。
それと、谷津遊園内で合宿とは!羨ましい限りです。
のちほど谷津遊園めもりぃずの方へ転載させていただきます。
Posted at 2022/07/28(Thu) 22:27 | ▼関連記事 |
 No.9579 : スイミングクラブ
投稿者: 山咲一朗
昭和39年生まれです。
小学校時代、八千代台が最寄り駅の花見川団地に住んでいました。
そこから谷津遊園に隣接する「京成谷津セントラルスイミングクラブ」に週1で通っていました。
谷津遊園駅からクラブまでの、谷津遊園までの道には土産物屋がたくさんあり、貝殻人形や海ほおずきが売られていたのを覚えています。クラブの帰りには今川焼を買って、食べながら歩いたものです。
夏休み、春休みに、クラブの選抜選手による合宿が谷津遊園内のどこかであり、昼休み等には園内を自由に歩き、チンパンジーショーを楽しんでいた記憶もあります。
Posted at 2022/07/28(Thu) 21:11 | ▼関連記事 |
 No.9578 : Re: 今治市をベースに
投稿者: H.Kuma
山坂さん、こんにちは。
精力的に活動されているようで、羨ましいです。
私はと言えば、昨今は近場の平地ばかり走っている始末で、在宅勤務続きという事もあり、少し体力維持を意識しないといけません(笑)

さて、松山港にも街角軌道的なものがあったのですか。
製材所としては既に廃止でも、平台車が確認出来たのは奇跡的ですね。
伊予鉄は一通り全線乗りましたが、それももう10年以上前です。
それぞれの終端駅の姿も少し変わったかも知れないですね。
私としてはやはり、港の見える高浜線高浜駅が一番好みかな。
別子や魚梁瀬は未訪問の地ですが、いつかは行きたいと思っています。
コメントを読んでさらにその気持ちが高まりつつあります。
Posted at 2022/06/09(Thu) 17:15 | ▼関連記事 |
 No.9577 : 今治市をベースに
投稿者: 山坂
kuma様 こんにちは

先月後半に2週間ほど、今治市を拠点として瀬戸内海をメインに四国で遊んで来ました。

鉄分としては、
@ 「軽探団」さんを参考にさせて頂きました松山市の瀬村製材所、レール以外に木製の平台車がまだ残っていました。企業としてはもう何年も前に廃業しているようでしたが、今回のメインでした。
A 伊予鉄道 終着の横河原線横河原駅・松山市駅線道後温泉駅・高浜線高浜駅を訪れました。線路はここまで、というのが何故か好きなんです。
B 別子銅山 マイントピアはまだいいにしても、「東洋のマチュピチュ」ってこっちが恥ずかしくなりますね。ということで当初行く気はなかったのですが、つい行ってしまいました(^^;。道の駅にもなっているマイントピア別子、観光列車の駅の下流側に放置されているような人車と鉱石車を見られたので行った甲斐がありました。
C 魚梁瀬森林鉄道 ここも今となっては見たいものはあまり残ってはいないようなので期待はしていませんでしたが、帰路の途中馬路温泉前駅の脇で錆びたまま放置されている車輪を確認できたので満足でした。

今回はしまなみ海道・とびしま海道・ゆめしま海道(瀬戸内海三海道)をロードバイクで走破。石鎚山登山と伊予富士−瓶が森間の山サイ。四国カルストと四万十川源流ハイクも詰め込んだ13日間でした。
Posted at 2022/06/08(Wed) 22:18 | ▼関連記事 |
投稿記事の修正・削除  処理 記事No 削除キー    

- Web Forum -